座敷童子のもうひとりごと(仮)

座敷童子に憧れています。

父の日👔

実習のために実家に帰ってきました。

 

父と母はデートに行っていたため、私が晩ご飯を作りました。家族みんなが美味しいと言ってくれたので嬉しかったです。

 

父と母はお土産にヤマモモとパッションフルーツとプラムを買ってきてくれました。

父が野草系のフルーツが大好物なため、1人嬉しそうにもぐもぐ食べていました。

 

お風呂に足を伸ばしてゆっくり浸かりました。下宿のお風呂と違って、シャワーの位置が便利なとこにあるので気兼ねなく使うことができます。いいですね。

 

父の日ということで、お風呂から上がったら兄弟でプレゼントを渡しました。

わくわくしながら開けたお父ちゃんですが、中身は下着です。プレゼントは2つあげたのですが1つは袋に入った下着です。もう1つの箱に入った方をドキドキしながら開けてました。下着です。パンツです。怪訝な顔で「なにこれ」って言ってました。気持ちは分かる気がしますが、プレゼントなんだから喜びなさい、父よ。

 

明日から実習が始まります。ピアノが激ヤバですがどうにかします。前回よりは弾けてるんだけどなあ…。

 

お風呂に入ったらすっごくぽかぽかしていい気持ちです。そして眠たい。

 

 

 

最後の実習1日目 楽しみませう!

 

明日はなにを書こうかな🐋

広告を非表示にする